カミソリでの顔脱毛の注意点

顔脱毛をすることで肌が明るくなる、ニキビができにくくなる、メイクのノリがよくなるなどのメリットがありますが、顔の皮膚はデリケートなので脱毛には注意が必要です。では、どんなことに気をつけて脱毛をしたらいいのでしょうか。 手軽にできる方法がカミソリです。カミソリは角質まではがしてしまい肌にダメージを与えるので、脱毛の仕方に気をつける必要があります。 カミソリにはT字とL字がありますが、肌の負担が少ないのはT字です。L字は眉など細かい部分を脱毛するときに便利です。 肌が乾いた状態でカミソリを使用すると角質が大きくはがれてしまうので、脱毛部位にローションやクリームを塗って肌を保護しましょう。同じところを何度も剃ると負担が増えるので、一度で剃るようにしてください。脱毛後にもローションやクリームを保護します。保湿をして肌を守ります。脱毛後の肌は弱っているので、敏感肌用など低刺激のものを使用するとよいでしょう。3~1ヶ月に1回くらいにしておくと、肌の力が回復する時間を与えることができます。銀座カラーの全身脱毛【料金・回数を比較】

TBCでワキ脱毛して綺麗な脇を手に入れました

脇が本当に剛毛で、一つの毛穴から非常に多量に無駄毛が生えてたり、全体的に黒々とした丈夫な無駄毛が目立つことが悩みでした。 毎日脇を剃ってもすぐ肌が黒ずんだり、肌がジョリジョリして手触りも最悪ですし、無駄毛の処理を楽にしたいと感じてTBCで脇脱毛することにしました。 脇の脱毛は結構手頃に受けられますし、大手サロンという知名度の高さから信頼できそうなイメージもあり、TBCに行くことにしました。 TBCの脱毛は光を用いるタイプのものと、スーパー脱毛という電気を使うものが有るのですが、私は痛い事が大苦手なので光脱毛してもらっています。 広範囲を一気に照射して脱毛してもらうことができるので、本当に痛くないですし、10分くらいで毎回あっという間に施術してもらえるのが助かります。 施術のスピードもとても早く、エステティシャンさんも大変手慣れた様子で手入れしてくれて安心でした。 4度程度手入れしてもらっただけでも、無駄毛の量が激減して以前の3割くらいになったり、毛もヒョロヒョロの細い状態になってくれました。 毎日無駄毛を剃る負担からも解放されましたし、肌を剃っても毛穴の黒ずみも以前より目立たなくて助かっています。シースリー 予約

ワキ脱毛と全身脱毛について

ワキ脱毛に関しては、ワキはもとより全身の無駄毛と言うものに関してとても嫌な思い出があったので、それで全身脱毛をいつかしてやろうと思い続けていました。それで会社員となってボーナスが出たのでお店を選んでみようと思っていたのですが、ふと相談した同僚にまずは体験コースを行ってみなという風に言われたので、その辺も検討してみることにしました。実は全身脱毛に関しては他店で行った箇所や部位はその分だけ割引サービスが付くというお店も多く、この辺を上手く使って割安なワキだけは他店などでやってもらうというテクニックが便利ということもアドバイスされました。これを聞いてちょっとだけ冷静になりまして、まずはワキ脱毛だと思ってその辺を探してみまして、それで選んだのには数件がありました。やはりお店によってサービスの質や勧誘なども違うというのが分かりましたし、なによりネットの口コミとは全然違うお店があったので、急いで全身脱毛を決めないで良かったなと思いました。ワキ脱毛のお試しコースはそういう点で便利だなと思いました。